美容

42歳だけどきれいになりたい

投稿日:2020-01-30 更新日:

あきらめない心

ふゆ
ふゆ

石田ゆり子になりたい

多分日本中の同年代の9割9分9厘が思っているこれ。

私ももちろんなりたいです。

根本から変えな無理やな

おっさん
おっさん

と言うまっとうな意見は無視。

人間はいくつになっても向上出来る生き物なのです。

なので私もこれから頑張ってきれいになろうと思います。

顔まわり対策

まずは直したいところを箇条書きにしてから考えていきたいと思います。

  • 髪の白いのとツヤ
  • いつのまにか増えたシミ
  • 目もとのシワとクマとたるみ
  • ほうれい線と唇のくすみと舌の歯型
  • 首うしろの肉とシワ
  • そもそもの顔のでっかさ

あー書けば書くほど悲惨。

石田ゆり子の前に女に戻れ

おっさん
おっさん

という声が聞こえてきそう。

でも大丈夫、これからがんばるから。

悩みが出そろったのでここからは対策を練っていこうと思います。

  • ちょっとお高めの白髪染めとトリートメントを買ってくる
  • メルカリでお高めの美容液のサンプルを買って、目のまわりと口のまわりと唇と首に塗る
  • 下まぶたを引き上げるエクササイズをする
  • 舌回しエクササイズをする(舌の歯型も取れて一石二鳥)
  • スマホはうつぶせで!枕は捨てる!
  • そのうち美容皮膚科でレーザー治療と小顔ボトックスでもしに行く

こんな感じであら解決。

ハードルが高いのは美容皮膚科くらいだわ。

昔何回か通ったけどレーザー治療は割と安かったし。

ボトックスはした事ないからこれからじっくり考えよう。

お高めの美容液は本気で高くてびびるから、私の心の友のメルカリに助けてもらうわよ。

それと

ふゆ
ふゆ

あたい涙袋がほしいんよ

と最近本気で思ってます。

いいよなー涙袋。

下まぶたの筋肉つけたら出来るんだろうか。

鳥って下まぶたの方とじるよな

おっさん
おっさん

って言ううんちくを聞いたことがあるので

ふゆ
ふゆ

あたい、鳥になりたい

といつも思っています。

羽ばたきたいとかじゃなくて涙袋がほしいからっていう不純な動機で私は鳥になりたい。

体まわり対策

私はおばさんながら太ってはいません。

だからと言って痩せてもいません。

典型的な中肉中背

そこは親に感謝しないとなー。

でも悩みは尽きないので、また箇条書きにしていきます。

  • 腰回りの肉と肉割れ
  • お尻のたるみと肉割れと象さん肌
  • 手の甲のシワシワ
  • 肘のカサカサ
  • 膝のカサカサだるだる
  • おっぱいどこ行った?

以上です。

妊娠中に20kgずつ太ったのが原因でお尻とおなかに肉割れがうっすらあります。

その時ちゃんとケアしておけば良かった・・・。

それとお尻に象が住んでるのはただの座りすぎ。

特に尾てい骨のあたり。

42年間だらけてきた結果です。

でも後悔しても遅いのでなんとかします。

  • 腰とお尻と膝と肘のエクササイズ
  • ちょっとお高めのボディクリームを買ってきて、おなかとお尻と肘と膝と手の甲に塗る
  • お尻にはボディスクラブも買ってこよう。
  • 結局肉割れはレーザー治療でしか無理みたいなので気が向いたらやる
  • 死ぬまでに豊胸手術をしたい

こんな感じ。

体の方はハードル高め。

おばさんが豊胸して誰に得があんねん

おっさん
おっさん

という声も聞こえてきそうですが、それは無視。

あとは手の甲のシワシワ対策で洗い物をしないっていうのも重要。

そう私は

ふゆ
ふゆ

アイ ラブ 食洗器

という人間なのでそこはクリア。

ここまで完璧な計画を立てられたらもうあとは進むのみ。

がんばるわ!

40代主婦の日記はこちら↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村

-美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした